和飲輪飲- WainWain - cafe,lounge
天空の城より極上の北京の夜景を / Best View of Beijing, from the castle of heaven
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲Page top

中国に来て2年半が過ぎようとしています。
環境の違いからいろいろな事が変化していますが、もっとも自分自身にとって大きな変化というのは、物事に対する価値観が日本にいたときとからずいぶん変わってしまったということでしょう。
日本にいた頃はまだまだいいものや高い車などに興味がありました。でも中国に来てみると、偽ブランド品が横行し、高級車よりも便利なタクシーがあり・・・
時計のロレックスは、似たような機能で1/100ぐらいの値段で買えます。
最初の頃は偽ブランド品で全身を固めてみたりもしましたが、それもすぐに飽きてしまいます。
繊維の生産地である中国では、ラルフローレンやトミーフィルフィガーも意味をなしません。
ブランドは、ただの識別マークになり下がってしまっているのです。

同じように危険な道路事情では、高級車に乗っていても意味をがありません。
渡れないと判っていてもとりあえず交差点に進入してくる車両のせいで、にっちもさっちも行かなくなるラッシュアワー・・・
ロールスロイスでも条件は同じです。
というわけで、北京の路上では電動自転車最強!ということになってくるのです。

ブランド品にも高級車にもなんの価値観を見出せなくなった僕が思ったことはというと、、、一番大切なものは経験なのではないかということでした。
一度でも経験したことがあれば、物怖じしないと思うのです。
この経験がとっても大事、度胸をつけるためには何事も経験するしかない。
経験したことある人とそうでない人、聞いて知ってる人とその場にいて見てた人とは話の奥行きが違います。

これから北京ではオリンピックが開催されますが、それを目前に更に多くの経験を積んでいきたいと思います。
そういえばホリエモンが計画してた宇宙旅行なんて、経験という意味では究極なんでしょうね。20071026165103.jpg

スポンサーサイト
▲Page top

今週からお店にPC席を設置いたしました。

今までも当店ではネット環境が整っておりましたが、PCはお客さまに持参いただく必要がありました。今回デスクトップPC設置により、ノートPCをご持参頂かなくともネットができる環境が整いました。

PC席は店内左奥の窓際席です。
35階からの景色を楽しみながらご利用いただけます。
4人席ですので、カップルやグループでのご利用も可能です。
PC使用料は無料です。

・出張や観光で、PCを持たずに北京を訪れている。ネットがしたいが中国のネットカフェには入りにくいという方

・出先でちょっとGmailやHotmailなどのWebメールをチェックしたい方

・自宅や会社のネットスピードが遅すぎてストレスが溜まっている方

・暇つぶしにネットサーフィンでもしようかな、という方


こんなな悩みをお持ちの皆様、ぜひ和飲輪飲のPC席をご利用ください!
▲Page top

20071020091529.jpg

オリンピックまであと10ヶ月となった北京ですが、ここのところ家賃が急上昇しています。
和飲輪飲のある現代城の向かいには、北京では中級ぐらいと思われる人が住むマンションがあるのですが、こちらの家賃も上昇しています。
具体的には30%ぐらいの上昇率で、契約更新の時などは驚かされます。
高騰しているのは家賃だけではなく、街中の全てのモノが高くなってしまっているので、一体どこまで上がるのか心配です。

僕が観察しだした3年前から比べると、最低限の食事は2~3倍になっています。
そんなもん食ってるのか?と聞かれそうですが、いままで1元で食べられたモノがいまは2.5元ほど・・・
饅頭が0.5元だったのに、今は1元!
それだけでも倍になっています。

中流以上の人達は確かに所得が上昇しているように思えるのですが、その収入のほとんどは不労所得と思われる不動産等の売却益や、株式の売却益です。
汗を流した稼いだわけでもないのに所得は増え、物価も上昇していく。
不動産や株式の伸びが止まったらどうなってしまうのでしょうか?
中国政府はメンツにかけても北京オリンピックまでは今の景気を維持すると思いますが、果たしてその後はどうでしょう。
中国人実業家に言わせると、中国の発展は100年間は止まらないと言っていますが、果たしてそうなのか?
オリンピックが北京にもたらすのは、果たして幸か不幸か・・・
饅頭の値段がどこまで上がるのが観察しています。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
『和飲輪飲』
営業時間:PM11時~AM3時
料金体制:昼:38元(土日は50元)、夜:男性120元/女性80元
場所  :SOHO現代城 A座 35階
電話番号:010-8589-4383
URL: wainwain.com

※ラウンジ式課金、入場時に料金を支払い、その後は店内の飲食がフリー(夜は酒類含む)。
※個室利用(1時間100元)。カラオケ、Wii設置。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
▲Page top

20071017192321.jpg

今日の新聞を読んでいたら、北京清華大学の大学院生が杭州西湖の代言人(観光大使みたいな感じ)に選ばれたという記事がありました。こないだお話した第17回党大会の記事でほとんどの紙面が埋まる中、それほどニュース価値が高いとも思えないこの記事が、なかなか大きく扱われていました。

報道によると、今回選ばれた女性は張姣怡さん。本科を北京大学で学び、北京大学を卒業後、現在清華大学で学んでいるという才色兼備の女性です。日本でいうなら菊川怜という感じでしょうか。それともきっと最近の日本には他にも有名な東大生タレントが。。
ちなみに北京大学と清華大学は中国で最も優秀な大学です。一般の北京市民からすると「清華大学に行くような奴等は宇宙人だ」と聞いたことがあります。選考委員会の話によると、有名大学というブランドも選出の要因になったそうです。

日本では知的さとかわいらしさを売りにした女子大学生タレントは多くいますが、中国ではまだあまり見かけません。今後張さんのような方がどんどん出てくるかもしれません。

《西湖》は中国浙江省杭州市にある湖です。西湖にまつわる言い伝えは多いのですが、中でも有名なのが中国絶世の美女と言われる《西施の入水》です。《西施》は春秋末期(紀元前5世紀)の人です。現在でも美しい女性を指す言葉として《西施》が使われます。
当時は周の力が弱まり、呉国と越国の対立が深まっていました。越国が呉国の力を弱めるために呉に送り込んだのが西施です。彼女は見事に呉国を滅ぼしましたが、その後は越国によって密かに殺されたとも、優雅に余生を送ったとも言われます。

松尾芭蕉は《奥の細道》で「象潟や雨に西施がねぶの花(きさがたや あめにせいしが ねぶのはな)」と詠んでいます。ここでも西施が登場していました。

さてさて、見事代表となった張姣怡さん
最後に張姣怡さんのプロフィールを紹介しましょう。
20071017192341.jpg


生年月日 1984年4月(23歳)
学歴: 修士
身長: 167cm
体重: 49kg
特技: 歌

記事はこちら
http://news.qq.com/a/20071017/000547.htm

別に個人的な趣味はありませんが。。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
『和飲輪飲』
営業時間:PM11時~AM3時
料金体制:昼:38元(土日は50元)、夜:男性120元/女性80元
場所  :SOHO現代城 A座 35階
電話番号:010-8589-4383
URL: wainwain.com

※ラウンジ式課金、入場時に料金を支払い、その後は店内の飲食がフリー(夜は酒類含む)。
※個室利用(1時間100元)。カラオケ、Wii設置。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
▲Page top

20071016231438.jpg

本日から 第17回全国共産党大会 が始まります。
今日からちょうど1週間ですが、これは5年に一度行われる、中国における最も重要な会議のひとつで、長期政策だけでなく、党幹部の人事なども行われます。

世間的には悪名高いといわれている江沢民が指名されたのもこの大会ですし、また彼が権力の座にしがみつこうとしたため、この大会での定年制の導入等でもめたことなども有名なお話です。
そういった党の重要事項の決定が行われるのが、まさにこの5年に一度の大大会なのです。

今回の大会の歴史的意義は、中国がオリンピック→万博というイベントを控え、国際社会の一員としてようやく西側諸国に歩調をそろえるという意思を明確示すことろです。

中共としては、絶対に、オリンピックさらには万博を失敗させてはならないわけで、それに向けた万全の対策をうつための5ヵ年計画が準備され発表されます。

今回はおそらく、『悪いところは直します』『環境問題に注意します』など、西側諸国に配慮したフレーズがたくさん聞こえてくるはず。
やはり西側諸国の同意なしには、独裁権力の若干(?)強い国家で国際イベントなどできないわけです。

皆さんもご存知のように、中国人のメンツに関する意識は、それはそれは凄いものがあります。
今回の大会が印象わるいものとなって、もしも仮に他の国から『オリンピックボイコット!!』などされたりした日には、親族一同、末代までの恥として、もうそれはそれはなによりも恐れているわけです。

したがって、オリンピックを翌年に控えたこの時期の党大会は、過剰なまでに、西側先進国を刺激しないような発言を多用してくるのでしょう。

具体的には、環境問題、食料問題、エネルギー問題、人民元問題、全てにおいて、西側を意識して、西側に改善を約束するようなトーンの話になると思われます。

でも、
だからといって、5年後どうなってるかと言うと・・・・正直わかりません。なぜならば、彼らにとっては当面のオリンピックを成功させるためにがんばっているわけで、結局はそのための口先だけの発表に過ぎないからです。

ということで、しばらくは優しい中国トーンが続きますので、デモなど心配せずに安心してお過ごしください。

以上、党大会の行われる中国の中心地・北京から和飲輪飲がお届けしました。

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

▲Page top

20071012192432.jpg

これは国慶節最終日に和飲輪飲から撮影した写真です。
前日は風雨が激しかったのですが、そのおかげで翌日の7日には空気が澄み切り、35階からの眺めが素晴らしいものになりました。

発展途中の北京は空気が靄がかっていて、あまり見通しもよくありません。
しかし、ひとたび雨が降ると一変します。次の日は雨で靄が消え、隅々まで見通しがよくなり、35階からは平地北京をぐるりと囲む山々まで見わたすことができるのです。北京は山に囲まれていることを実感できます。

20071012192444.jpg


和飲輪飲は夜景を見に来られる方が多いですが、昼間の景色、夕方の景色も綺麗でおすすめです。ねらい目は雨が降ったり、強い風が吹いた次の日です。

そうそう、人気メニューの『ナスとベーコンのパスタ』に改良を加え、さらにおいしくなりました。お昼のメニューとしても注文頂けるので、是非お試し下さい。
▲Page top

20071012191747.gif


世界びっくりニュースでこんな記事が掲載されていました。
===
[シドニー 10日 ロイター] 豪クイーンズランド州の病院で、大量の有毒物質を摂取したイタリア人旅行者(24)の治療に際し、医者らがウォッカを点滴投与していたことが分かった。

 この旅行者は自殺を図ったとみられ、凍結防止剤に使用される有毒のエチレン・グリコールを摂取。医者らは解毒剤として純粋なアルコールを投与していたが、病院の在庫を使い切ってしまったという。

 病院関係者らは、何とかして治療を継続させるため、医者らがウォッカの点滴を行ったとしている。

 トッド・フレーザー医師は10日に声明で「患者は集中治療室で3日間にわたり1時間当たり標準飲酒量3杯分(のウォッカ)が点滴投与された」と説明。患者は投与中は昏睡状態にあり、目覚めるまでには二日酔いの状態は完全になくなっていたとの見方を示した。
===
点滴の替わりにウォッカを使うというのも凄いですが、解毒剤としてアルコールを点滴したらもの凄い勢いで酔いそうです。
《和飲輪飲》にはロシアのお客様が来られる機会も多く、彼等の飲みっぷりを見ているとウォッカって弱いお酒なのかな?と勘違いしそうになります。
先日もロシアの方が3人連れで来られ、ウォッカ1本・テキーラ1本・マリブ1本を空にされました。
凄いな~凄いな~、飲む量も凄いけど食べる量も凄いな~という感じでした。
ちなみにこの3名様は全て女性です。
アジア人男性では太刀打ちできそうにもないですね。
▲Page top

20071012192225.jpg


数年前に、日本でうるさい場所や難聴の人でも音が聞こえる、『骨伝導ケータイ』なるものが発売されたのを覚えていますか?

今度はその骨伝導が歯ブラシに移植されたようです!ブラッシングをしながら音楽を楽しめるということで、アメリカでは既に1ヶ月150万本を売る大ヒットになっているとか。日本ではタカラトミーから来年2月に発売されるようです。

この『骨伝導歯ブラシ』しっかりと指の圧力がかかっていないと音楽が再生されず、また歯ブラシがちゃんと当たっていないと音楽が聞こえないので、子供に歯磨きを教えるのにはもってこいのようです。更に音楽再生時間が歯磨き時間の目安とされる2分となっていて、時間的にも質的にもしっかりと磨けるということです。

ただちょっと心配なのは、磨きすぎや力のかけ過ぎによって歯が削れてしまうのではないかと思うのです。実際、歯医者で指導を受けるとあまり力は入れなくていいと言われます。力をかけてがしがし磨くのはよくなくて、それよりも頻度や当てる角度、動かし方の方が重要のようです。

洋楽バージョンと邦楽バージョンがそれぞれ6曲入りで発売されるということですが、若干曲数が少ない感じです。
更に発展して、iPodなどのMP3プレイヤーとワイヤレスで連動して、MP3プレイヤーの中の音楽を再生できるようになったりすれば毎日の歯ブラシはもっと面白いのになあと思ったりします。
日本ではどのくらい浸透するのでしょうか?

では世界の工場から世界の市場へと変貌を遂げつつある中国にもこの骨伝導歯ブラシの需要はあるでしょうか?
とりわけ子供を大切に扱う中国。英才教育用商品として、バッハやモーツァルトなどの曲を入れておけば富裕層には受けるかもしれません。

もしかしたら、町中でこの骨伝導歯ブラシを持って音楽を聴く人が出てくるかもしれません。何でもありな中国なら、あり得るかも!?

そんなことを考えつつ自分は今日も普通の歯ブラシで歯を磨きたいと思います。
▲Page top

こんばんは。今日の更新は

最近寝ても疲れがとれないじゅりんごです

この原因はずばり「お風呂で湯船につかっていない」ことが原因だと思われます・・・。

湯船の入れるマンションに引っ越したい・・・
でも家賃が一気に上がるし・・・

と、板ばさみの考えがめぐりめぐっております

みなさんの「疲れをとる方法」をおしえて下さい

じゅりんごは毎週木曜日、『和飲輪飲』でまったり中です/
▲Page top

火事です。3環路の発展ビルの南あたりでしょうか?

10月10日、日本時間の午後12時15分
和飲輪飲の『お城の小窓』からリアルタイム配信です。
▲Page top

20071010003552.jpg

北京は突然寒くなりました。毎日3時まで営業している『和飲輪飲』では、帰り道には本気でコートが欲しいくらいです。

さあしかし、中国上場企業の 株価の加熱高騰は、天井知らずです。バブル経済に突入か!?と考えさせられます。年初から考えても既に50%以上騰がっており、まさに現在の中国の強力な成長力を示しています。

特に世界経済では、米国を中心とした資本市場システムに綻びがみえ、新興国への投資が強まっているとのこと。
既にアジア経済危機を乗り越えたアジア各国は、最低成長率の日本を除き、のきなみ高成長です。
そして、中国・インドの両国は、国内に途上国と先進国の2マーケットを抱える成長振りをみせ、年間成長率は10%に達しています。

こういった背景での優良企業は、年間利益の増大が、30%~40%というのは当たり前なことのようです。
企業の株価も、この昨今の過熱ぶりでは、1ヶ月前に投資していた100万円が、すでに150万円という状態。

これら株価の高騰にあわせて、人々の生活も急に豊かになってきています。

ちなみに今の中国は日本と違い、人々は銀行にお金を預けたりせずに、熱々の株式市場に投資します。
しかも中国政府は経済の崩壊を、少なくとも五輪までは望んでませんので、投資はどんどんどんどん膨らんでいきます。

気温は下がれどこちらは上がる一方というわけですね。
ま、そんな状況を『和飲輪飲』のラウンジから、眼下に広がる開発ラッシュ北京眺めて考えるのもなかなか面白いのではないでしょうか?

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

▲Page top

しっとりバナナを
ふわっふわのミルククレープで優しく包み
カスタードクリームとチョコレートをあわせがけ。

和飲輪飲『クレープバナナ』 1日10個限定でスタートです/
9001010000137.jpg

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
『和飲輪飲』
営業時間:PM11時~AM3時
料金体制:昼:38元(土日は50元)、夜:男性120元/女性80元
場所  :SOHO現代城 A座 35階
電話番号:010-8589-4383
URL: wainwain.com

※ラウンジ式課金、入場時に料金を支払い、その後は店内の飲食がフリー(夜は酒類含む)。
※個室利用(1時間100元)。カラオケ、Wii設置。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

▲Page top

20071005031120.jpg


タクシーで北京の三環路を走っていたら、目の前に見慣れない車が通りました。
あれ?と思い振り返って見てみると、なんとSUZUKIのジムニーでした。
このジムニーという車は、日本にいる時に僕も乗っていた思い出のある車です。

どこを見ても似たような実用車ばかり走っている北京で、これだけ趣味性の強い車も珍しいかもしれません。
ランクルやランドローバーなど、お金持ち御用達の四駆は走っていますが、本当に使える四駆はジムニーだと思っています。
世界一の悪路走破性は軽い車体から生まれ、初心者がジムニーで山に入ると遭難するレベルまで奥へと入り込んでしまうと言われるぐらいです。

北京で販売されているのは、日本でジムニーシエラと呼ばれる軽自動車のワンランク上、1300ccのジムニーです。最初から張り出したフェンダーに座り心地の良さそうなリアシート、これで14万元弱であれば本気で欲しくなってしまいます。

高級車ばかりが目立つ北京ですが、僕はこういう隠れた本物アイテムを手に入れておきたいです。
いいな~~欲しいな~~、これから冬になりますが、ジムニーがあれば引き篭りにならないかもしれません。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
『和飲輪飲』
営業時間:PM11時~AM3時
料金体制:昼:38元(土日は50元)、夜:男性120元/女性80元
場所  :SOHO現代城 A座 35階
電話番号:010-8589-4383
URL: wainwain.com

※ラウンジ式課金、入場時に料金を支払い、その後は店内の飲食がフリー(夜は酒類含む)。
※個室利用(1時間100元)。カラオケ、Wii設置。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

▲Page top

20071005012659.jpg


初めまして

毎週木曜日に和飲輪飲でお手伝いをしてるじゅりんごです

毎週木曜日はじゅりんごが更新します

うまいこと書けるようにがんばりまーす

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

▲Page top

国慶節休暇も中盤にさしかかりました。
皆様充実した休暇をお過ごしでしょうか?

中国では黄金週間(GW)、正月休み、春節(旧正月)、国慶節と1週間規模の長期休暇が年に4回ほどあります。故郷に帰る人もいれば旅行に行く人、家でごろごろテレビで見る人など過ごし方はいろいろです。

以前は家でゴロゴロしながらテレビを見て休日を過ごすことが多々ありましたが、中国では日本のバラエティ番組のような、芸人が体を張ったリアクション芸といった類のものがありません。

先日「お笑いDVD大量入荷」についてお知らせしましたが、国慶節休暇中にこのお笑いDVDを目的にご来店された方も結構いらっしゃいました。皆さんやはり笑いに餓えているようです。

ちょっとお邪魔して一緒に「ガキの使い」を観るとココリコ遠藤扮するダイナマイト四国に大うけしてしまいました。

ダイナマイト四国、最高におもしろい!!
もう大爆笑でした。

かるくMixiのコミュニティ検索をかけてみると、ダイナマイト四国はなんとすでに3万人規模のコミュニティになっていました。いまだに大人気のようです。

部屋でみんなとテレビ見て爆笑していると、誰かの家に遊びに来ているような感覚です。国慶節、家で暇している方にはお笑いDVDを是非おすすめします!


~お知らせ~
日本から北京に戻って来られたお客様より、日経ビジネス、anan、chouchou、サンスポ(巨人優勝一面)など日本の雑誌を数冊ご提供頂きました。『和飲輪飲』は今後も日本の最新情報が入るよう務めてまいります!!

テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能

▲Page top

20071002123833.jpg


こんにちわ!国慶節ですね。
今日の中国は、全国的に晴れ、気持ちの良い建国記念日です。

さて皆さんは、中国という国についてどれくらい知識がありますか?
この国は、第二次世界大戦終了後に、内戦を経て、1949年に労働者を代表する共産党が政権を握り、中華人民共和国を建国したところが始まりです。
無論、中国4千年の歴史なんて言う物は、史実としてはありません。

このユーラシア大陸の東に位置する中原と呼ばれるエリアに、古くから王朝交代の歴史があり、それを総合して中華と呼んでいるわけです。
古くは、夏という王朝が、中国の歴史上はじめての王朝と言われており、その後、本格的に中原を統一したのが、秦の始皇帝です。

とは言っても、始皇帝の統一した支配範囲というのは、現在の膨張する中共とは異なり、北は万里の長城(すぐそこですね!)西は甘粛省あたり、南は今の北ベトナムまでというもので、満州地方や、新疆地区、チベット地区は、中華の版図ではありませんした。

まあ、それはさておきそこから多くの戦乱を経て、漢民族王朝と非漢民族王朝の繰り返しが中国の歴史です。
ちなみに一番中華文明の広がったのは、中華人民共和国の一つ前の清の時代で、これは満州族という異民族王朝です。
そう考えると、現在の中共は、漢民族を頂点とする 共産党王朝であると言えますね。
各王朝が民衆を迫害するのは、中国の歴史の常でして、共産党王朝でも、文革や大躍進など、自国民を迫害した歴史があります。

皆さんは、学校で三国志など習ったかと思いますが、中国の現代史を学ぶことは少なかったと思います。国慶節の機会に、是非現代史を勉強してはいかがでしょうか?

きっと、今の中国の人々を見て、「なんでそうなの??」と思う疑問の答えの一部が、現代史にはあると思います。

和飲輪飲は、秋ののんびりとした時間を、読書で過ごす方々にぴったりです。

TVゲーム、読書、カラオケ、DVD鑑賞等、好きなスタイルでお過ごしください。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
『和飲輪飲』
営業時間:PM11時~AM3時
料金体制:昼:38元(土日は50元)、夜:男性120元/女性80元
場所  :SOHO現代城 A座 35階
電話番号:010-8589-4383
URL: wainwain.com

※ラウンジ式課金、入場時に料金を支払い、その後は店内の飲食がフリー(夜は酒類含む)。
※個室利用(1時間100元)。カラオケ、Wii設置。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
house
▲Page top

お城の小窓

 

和飲輪飲AD大

プロフィール/Profile

WAINWAIN is a Sky Lounge 140 meter above the ground offers an unparalleled night view of Beijing. We are awarded "Best Location Award 2007". Perfect for a couple, small group (3-6 people) and large group. You can also enjoy KOK and Wii in our private room!

Open: 7days a week
Hours:11a.m.-3a.m. (LO.2a.m.)

― LUNCH HOUR ―
11am – 2pm
A Variety of LUNCH BOXS 30RMB+ includes Coffee and SoftDrink

― CAFE HOUR ―
2p.m. – 6p.m.
Afternoon Tea 30RMB
with Dessert 50RMB

― DINNER・BAR HOUR ―
6p.m. – 3a.m.
Bottle of Wine 180RMB+
Cocktail :35RMB+
Beer :25RMB+
Softdrink :20RMB+
Appetizer 25RMB+
Pasta 40RMB+
Plate Menu 45RMB+
Dessert 20RMB+

PRIVATE ROOM:
6pm - 3am:100RMB/per hour
11am - 6pm: 50RMB/per hour
Accepted:Cash only

Rm.3512, Bldg A, SOHO New Town, 88 Jianguo Lu
Tel: 010-8589-4383
Email: akakujira@gmail.com/

Author:お城の住人


===============
和飲輪飲は北京が一望できるスカイラウンジです。Conciegeの「ロケーションがよい部門2007」でグランプリを受賞しました。地上140Mからの絶好の景色をお楽しみください。ランチタイム、カフェタイムも営業しております。歓送迎会、パーティー等のご予約も大歓迎です。

営業時間:11a.m.-3a.m. (L.O. 2a.m.)
ランチタイム:11a.m.-2p.m.
カフェタイム: 2p.m. - 6p.m.
ディナー/バータイム: 6p.m. - 3a.m.

個室料金(Wii&カラオケ完備):
11:00am – 6:00pm 50RMB/時
6:00pm – 3:00am 100RMB/時

住所:朝陽区大望路SOHO現代城 A座35階3512
TEL:010-8589-4383
※1階エントランスにて警備員に「3512」とお伝えください。入り口の扉が開きます。

お店紹介サイトリンク

Special Thanks!!

Award(受賞)
ロケーションがよい部門グランプリ
-The Best Location in Beijing-


TV
スカパー「旅ちゃんねる」08年3月31日放映
フジテレビ「灯り物語」(07年8月22日放映)

Radio
北京遊遊ちゃりラジオ

Magazine
地上140mから北京の青空&夜景を一望 長居したくなるスカイラウンジ
「Dear」2月号

WainWain -Introduction-
(CITY WEEKEND)

"Airport Hip "
(CITY WEEKEND)

"Top5: Places for Free Refills" (CITY WEEKEND)
まるで北京を独り占め!? 絶好の夜景を見下ろす(ちゃいなび)
ぶらっと立ち寄るそこには多くの楽しみが(SuperCity)
空港ラウンジ式サービスと地上35階の街景色が魅力
(北京ウェネバー)


BLOG
和飲輪飲でワインの試飲会
(北京の青空-今日お空見える?)

北京天空の城(上海CityLife)
わいんわいん、それは新しい癒し。( blog.seechina)
WIIのやりすぎで・・・
(中国株&北京生活記)

お洒落な夜もええでぇ
(新デリー☆OK牧場)

【パスタランチ】和飲輪飲
(さんじょの家常菜)

ヒガシへ(破曉)
第26回北京GREE会に参加
(きたむー日記)

和飲輪飲(小龍茶館)
オープニングパーティー
(北京のダーシーって誰よ!)

こんなになった北京の風景
(北京五彩繽紛)

和飲輪飲(ちゃいすぽ)
和飲輪飲のフードが充実(evertrip)
新オープンのラウンジ
(じゃんす的北京好日子)

北京ブロガー会でナマ交流
(北京メディアウオッチ)

Be-Bloggers7.0に行って
(みどりの果敢な北京生活)

北京ブロガー交流会に参加!
(週刊中国的生活)

北京でオフ会(ネコバカ北京日記)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。