和飲輪飲- WainWain - cafe,lounge
天空の城より極上の北京の夜景を / Best View of Beijing, from the castle of heaven
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲Page top

明日から10月です!
9月の20日より新しいシェフを迎え、まずは日替わりバイキングの充実を図った『和飲輪飲』。お昼はこれにコーヒー、ソフトドリンクもお好きなだけ飲んで頂いて38元でご利用頂けます(バイキングはPM2時まで。それ以降はケーキ、フルーツ各種)

さて、10月からはナイトタイムのオーダーメニューの充実に力をいれていこうと思います。バイキング以外に夜だけ好きに注文OKのオーダーメニュー。今ある17種類がいったいどこまで増えるのか!?

そしてさらに10月より夜6時以降の入場料が変わります。
男性128元だったのが120元に
女性108元だったのが80元に

より一層リーズナブルに わいわい楽しくできる感じです。wain_logo.jpg

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
『和飲輪飲』
営業時間:PM11時~AM3時
料金体制:昼:38元(土日は50元)、夜:男性120元/女性80元
場所  :SOHO現代城 A座 35階
電話番号:010-8589-4383
URL: wainwain.com

※ラウンジ式課金、入場時に料金を支払い、その後は店内の飲食がフリー(夜は酒類含む)。
※個室利用(1時間100元)。カラオケ、Wii設置。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
スポンサーサイト
▲Page top

20070928135231.jpg


健康志向の影響で、中国国内のKFC(ケンタッキーフライドチキン)のメニューからフライドポテトとコーラが消えました。
ファーストフードの代表格であるフライドポテトがメニューから消える!?代替のメニューはコーンサラダだそうです。
まだ地方に行けば学校にも行けない子供がいたり、靴も履かずに生活している人達がいるような国で健康志向!?
一つの国の中に発展途上国と先進国が入り混じっています。
タール30mgのタバコを吸って、ダイエットコークを飲む!?
ダンボールが混じった肉まんを食べながら、コーンサラダを食べる!?
10月よりタクシーでは禁煙が実施される北京ですが、果たしてどこまで守られるのでしょうか?
未だに走行中の車内から空き缶などを放り投げる人がいる国です。
そんなマナーのない人達が先進国の仲間入りをするには、やはりまず学校の授業に「道徳」という科目を取り入れるべきだと思います。
個人の健康志向の前に光化学スモッグをなんとかしましょう!
河川の汚染、農薬の改善、ペイントしない緑化などに目を向けましょう!
コーラ飲むと太るとか、気にする前にやらなければならないことがあるはずです。

『和飲輪飲』のコーラマシンは、まさに魔法の瓶!
このマシンからいったい何杯分でてくるのか!?
いくらでも飲んで頂いて結構です。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
『和飲輪飲』
営業時間:PM11時~AM3時
料金体制:昼:38元(土日は50元)、夜:男性128元/女性108元
場所  :SOHO現代城 A座 35階
電話番号:010-8589-4383
URL: wainwain.com

※ラウンジ式課金、入場時に料金を支払い、その後は店内の飲食がフリー(夜は酒類含む)。
※個室利用(1時間100元)。カラオケ、Wii設置。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
▲Page top

20070928030115.jpg

20070928030131.jpg



先日、第91代内閣総理大臣に就任した、福田康夫首相について中国ブロガーの視点というような記事がでてました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070925-00000019-scn-cn

yahooニュースの記事より。

「ドラえもんのお陰?」「のび太が首相に」……。福田康夫氏が25日、国会で首相に指名されたことで、中国人の日記風のホームページや中国のブロガーらが興奮しつつ「のび太首相」の誕生を祝っています。
中国でもドラえもんは大人気ですが、野比のび太の中国語名は「野比康夫」。福田氏の顔もどことなく「のび太」に似ているとの不謹慎(?)な指摘もある。

とのとこ。

のび太首相という言葉より、のび太の中国語名が「野比康夫」という部分に驚きです。

日本では渡辺喜美金融・行革担当相に「どちらかというと、ボケ」といわれているという福田首相。とりあえずは対テロ特措法ばかりがメディアでは取り上げられてますが、靖国問題や日中関係も『和飲輪飲』にとっては重要案件ですので、頑張ってもらいたいものです。
▲Page top

20070922(011).jpg


先日の《AKB48》のライブ、冷静に考えて向こうから会いにきてくれるわけないのでちゃっかり行ってきました。
最初は誘われるまま、特にノリノリで行ったわけでもなかったのですが、結構な人気のようだったのでここはミーハーに。ばちっと行列に並び、がっつり最前列をキープです!

いやいやさすが日本のアイドル。完成度が中国のそれとは大違いです。
序盤からいきなり学生服を着た女の子たち16名が登場して元気いっぱいに舞台を駆け回ります!! この状況にすでに呆然。。完全にパワー負けです。
ちなみに北京の女子中高生は制服ではなく、常にジャージを着ています。

それでもパフォーマンスは想像以上に素晴らしく、人気の理由がわかった気がします。

プロデューサーの秋元氏によると、学校のクラスに一人はいるような女の子というコンセプトでそれぞれタイプの違う女の子を集めたととか。確かにそんな気もしますが、ダンスなどを見ていると、1人1人よりも《AKB48》というグループで魅力が倍増する感じです。

となみに、中国からも《超級女声》という番組からデビューしたアイドルグループがいるのですが、こちらは各自個性が強く、集団よりも個人芸のほうが力を発揮するタイプです。

余談ですが、
「日本人は1人では豚だけど3人集まると龍になる」
「中国人は1人では龍だけど3人集まると豚になる」
という言い得て妙な言葉があります。
豚だの龍だの失礼ですが、日中のアイドルを比較しても当てはまるような気がします。

《AKB48》は秋葉原を中心に活動している秋元康プロデュースのアイドルグループです。
秋元康プロデュースといえば《おにゃんこクラブ》。よくご存知の方にとっては《AKB48》も似たような雰囲気があるそうです。なにはともあれ、北京までおっかけで来てた熱狂ファンなども多数いて、なかなか見ごたえありなステージでした。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
『和飲輪飲』
営業時間:PM11時~AM3時
料金体制:昼:38元(土日は50元)、夜:男性128元/女性108元
場所  :SOHO現代城 A座 35階
電話番号:010-8589-4383
URL: wainwain.com

※ラウンジ式課金、入場時に料金を支払い、その後は店内の飲食がフリー(夜は酒類含む)。
※個室利用(1時間100元)。カラオケ、Wii設置。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
▲Page top

20070926043104.jpg


突然ですが、今日、第二次大戦中にサハリンで炭鉱労働などに従事し、戦後も残留を余儀なくされたサハリン残留韓国人や遺族たちが、その時徴用などで働いて得ながら強制的に貯金させられた賃金(戦時中に預けていた郵便貯金や簡易保険など)計約2800万円の返還を求め、日本政府と日本郵政公社を相手に、東京地裁に提訴したそうです。

通帳などが残っていて証拠もあるらしいんですが、NEWSによると請求額は通帳額面の2000倍・・・?その根拠はなんでしょうと少し疑問に思ってしまいました。
もちろん個人の財産であり、なおかつ国も支払い義務を認めているらしいのでいくらか払うべきとは思いますが、、、

しかしなぜこの時期に突然こんな訴訟が??

この突然の支払い要求、おそらくは左翼派の福田氏が首相に指名されたことで、裁判で勝ちやすくなったと見込んでの訴訟でだろうとのこと。

日本は三権分立ですが、やぱりトップが入れ替わるとそれが司法にも影響するようにはなってるんですね。
まあ、中国みたいな一党独裁よりはましでしょうけど。

しかし福田氏が首相になったということで、日中関係が今までよりよくなっていくのは間違いないと思います。
こっちで仕事をしている日本人にとってはある意味いい知らせです。
関係がよくなって、どんどん日中の文化交流が見られてこそ、中国を感じるいい機会になるんだと思っております。
以上、『和飲輪飲』からぼーっと感じた日中関係をお送りいたしました。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

▲Page top

20070924215816.jpg


さあ国慶節まであと1週間ですね。
日系企業でも今週は、土・日も働くという方が多いのではないでしょうか?

中国の建国記念日を祝う『国慶節』
この時期は、上の写真にある『中秋の月餅』の季節でもあります。外はケーキ生地で、中は漉し餡や栗餡、抹茶餡など。いわばお歳暮ですね。

昨今は、この中秋のお歳暮月餅の高額化に拍車がかかり、金券をセットにした月餅なども流通、なかば公認のワイロのようになってきました。
中国政府もさすがにそれはまずいだろうということで、最近では華美な月餅の自粛を呼びかけるなどしています。

この月餅お歳暮合戦、包装紙だけでもバカになりません。一説によると、月餅の期間だけで消費される包装紙などのラッピングが地球規模の資源不足に1%ほど影響しているそうです。
人口が多いだけあって、おそろしい・・・・

そんな月餅ですが、食べてみるとお腹に重たい代物なので個人的にはあまり好きではありません。同じく嫌がる人も多いのか、最近ではかわりにフルーツやお酒を送る方や企業もあるようなので、その方向性が強まればいいなと思っています。

とにもかくにも秋の月餅のこの季節、35階から眺める満月でおしゃれにお月見というのはいかがでしょうか?

▲Page top

20070923202855.jpg

写真は現在、『和飲輪飲』窓辺に配置してある回転式のイスです。
丸っこいかわいらしい外見と包み込むような安定感がなんともいえません。
市内で買うとかなり高いものだったのでだいぶ田舎のほうまで買いにいきました。

時にはレンタカーを借りて片道2時間の小旅行。
それを計5往復。
このイスを手に入れるまでになんと20時間も車に乗ったことになります。
5往復もした理由はやっぱりこっちの人たちの気の短さでしょう。 
ご存知の通り中国で値札のないものを買うときはけっこう体力が必要です。はたから見るとまるでケンカです。
挙句の果てにもういい!とかゆって何も買わずに戻ってくるともうそれだけで1日がつぶれてしまいます。
当然ながらはぁぁぁぁぁっとその日一日をむなしく振り返ることに。。

20時間も車にのっていると、ありえないことも起こります。


それは友人Tとともに初めてレンタカーで高速道路に乗ったときのこと。
ここは中国、郊外の高速道路はとても走りやすい感じになっています。
料金所でチケットをもらって本線へ。アクセルを踏み込み軽快にシフトアップ。1速、2速、3、、、



バキッッ!!!



あれ~~!! イスが取れちゃったんですけどぉ~~~!!?



見ると助手席に乗っていたはずのTが後部座席のはるか彼方へ。

助手席を固定してある台座がそれごとはずれ、車の加速とともに後部座席へものすごい勢いで流れていったのです。隣にいたはずのTはもう足先しか見えません。アクセルを緩めたいものの、ここは高速道路の入り口、簡単には減速できません。むしろ合流のことを考えるとここは加速です。

あまりの選択肢のなさにただひたすら笑うしかない僕。そのまま一気に加速です。固定するものがなくシートベルトをしたままイスごと後ろに吹っ飛んだTも大爆笑です。
イスをしっかり固定させるための台座。誰がそれごと外れるなんて考えるでしょうか?これではまるでミスタービーンにでてきそうです。もっとスピードが上がれば運転席側もはずれてしまうのですか? そんなことを考えるともうおかしくておかしくて、涙がでるほどに笑ってしまいました。アクセルを踏むごとに加速のGで後ろに貼りついたままのTもきっと同じくらい笑っていたでしょう。

そのほかにも、5往復の旅にはほんとうにいろんな方にご同行頂き、たいへんながらもとても楽しい時間でした。そんなこんなでようやく手に入ったこのくるくるいす。窓辺の特等席として今ではすっかり『和飲輪飲』になじんでいます。
▲Page top

暑い夏が終わり、すっかり涼しくなりました。
北京の秋はとても短く、あっという間に厳しい冬へと季節は移り変わっていきます。
そんな北京の夜長はYOUTUBEで楽しい動画を見て過ごしませんか?

今日はちょっと不思議な動画をご紹介、こちらの動画をじっと見ていると、誰も触れていないのに動き出すロッキングチェア・・・
このロッキングチェア、どうして動き出すんでしょうか?



こんな楽しいYOUTUBEも『和飲輪飲』なら大容量のADSLのおかげでスムーズに見ることができます。
お笑いDVDも充実してきた『和飲輪飲』で充実した時間をお過ごしください。
▲Page top

中国で生活していると、こういうことにも気を使わねばなりません。

柳条湖事件から76年、瀋陽で「反日」叫び日本国旗燃やす
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070918i216.htm

中国湖南省の日系スーパー前で反日デモ…柳条湖事件76年
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070918i216.htm


先日、各地で小規模ながら反日デモが地方で起きていたようです。ともに読売新聞からですが、日本人にはあまりなじみのない柳条湖事件が発端となったデモです。

満州事変の発端になった南満州鉄道爆破事件を柳条湖事件と言われており、中国ではこういった歴史上の事件のあった日にマメにデモが繰り返されたりするのです。

安倍首相の総理就任直後の中韓電撃訪問で少しは関係改善がみられた日中関係ですが週末には自民党総裁選、新総理就任となり、これからの日中関係はどうなっていくのかが、実生活に直結しているだけに気になります。

とはいえ、総裁選に湧く日本を尻目に日中欧米のお客さんが和気あいあいとコーヒーを飲む。和飲輪飲は今日も元気に営業中です。
本日より新しいシェフを迎え、ますます料理が充実してきました。野菜不足に悩む現代生活もこれで一気に解決です/
▲Page top

akiba48013.jpg

先週の土曜日は《日中のお祭りin北京》が開催されました。続いて今週土曜日は《日中文化人交流会》というイベントが北京で開催されるそうです。日中国交正常化35周年ということで、今日本のアーティストが多数中国でイベントを行っています。

今回も日本から多くの著名人が北京に来られ、まさに2週連続の日本文化イベントです。

『Cafe/Lounge和飲輪飲』はメディア関係のお客様にも多くご利用いただいており、時折日本から著名な方もいらっしゃいます。
しかし、日本を離れて長くなるとだんだん日本の芸能事情についていけなくなり、気が付かないこともしばしばです。。

次回の日中文化人交流会には《秋元康》さん、《山本寛斎》さん、《布袋》さんなど豪華なメンバーも出席されるようですが、中でも中国の若者たちが一番心待ちにしているのが《AKB48》というグループでした。

もちろん知りませんでしたが、ちょっと調べてみると、なんと45人ものアイドルグループでした。
《AKB48》は秋元康プロデュースのアイドルグループで秋葉原を中心に活動しているそうです。コンセプトは《会いに行けるアイドル》みんな中学生とか高校生です。ほんとに来るなら修学旅行のような勢いです。

久しぶりに芸能情報をリサーチしたので今回は道でばったり出会ってもばっちりです。顔も覚えました。
会いに行けるアイドルの《AKB48》の皆さんが和飲輪飲まで 会いに 来てくれたら、休日新メニューのチーズケーキとチョコレートケーキをサービスしてあげたいと思います。

皆さんも休日午後の新メニュー、チーズケーキとチョコレートケーキ、食べてみてください。
▲Page top

20070917215708.jpg

こんにちわ!
北京が一年でもっとも過ごしやすく気持ちのいいこの季節、いかがお過ごしですか?

国慶節まで、もうあと2週間です。みなさんはどこかに出かけますか!?中には北京にステイという方もいらっしゃるのでしょうね?

和飲輪飲は、国慶節中も営業します!!北京在住の方のためのラウンジ/カフェ それが和飲輪飲。

これを機会に北京での時間の使い方、新しく考えてみてはいかがでしょうか??
普段は読まない本を、日当たりの良い和飲輪飲で、ゆっくりと読んでみるとか。

また今週末から、新しいコンテンツが補充されます。

北京在住の皆さんには、とても嬉しいNEWS!!

なんと日本のお笑い関係のコンテンツが導入です!!
そう、日本にいるとどうってことないテレビのお笑い番組ですが、ここ北京では不足します。あまりに笑いに餓えていてついついしょうもないことで笑ってしまったりしています。
この低くなった笑いの価値観を日本水準まで戻そうと、個室のテレビを利用してみます。

第一弾としては、お笑いコンテンツを30タイトルほど準備の予定です。こちらは、今後適宜増やしていく予定です。
ご利用の場合は、個室のご利用を決められた後、お店のスタッフまでお申し付けください。

秋の夜長を、日本のお笑いを見ながら過ごしてみてはいかがでしょう?

テーマ:ダウンタウン - ジャンル:お笑い

▲Page top

霧だかスモッグだかで真っ白な北京から。
いたるところ建設ラッシュのはずですが今日は国貿ビルまでしか見えません。。
本日は大連から上海から日本からと、北京にご旅行でいらしたかたもいらっしゃいましたが『和飲輪飲』はそういったお客様がご来店された時にも可能な限りお答えできるようにしています。

初めての北京、まずは万里の長城へ。でも、どうやって行けばいいのかわからない。
そんな時は『和飲輪飲』にて、住人もしくはスタッフまで尋ねてみてください。旅行会社や近くのホテル、レンタカーサービスまで可能な方法をお調べいたします。また店内には現地情報満載の日本語のフリーペーパーも各誌ご用意しておりますので、こちらもお気軽にご利用ください。

さてさて、来週からは新しい料理人が来るので、お昼のバイキングもぐっと充実するでしょう。今からとても楽しみです。残念なお知らせが一つ。前回ご紹介したおいしいゴールデンキウイですが、大好評のためあっとゆうまになくなってしまいました。次回はどんなものをご提案できるか。また近いうちに公開する予定です/

それではよい週末を。
▲Page top

w3coco.gif

北京にもついにカレーハウスのCOCO壱番屋ができました。
もうご存知の方も多いと思いますが、上海では飛ぶ鳥を落とす勢いで出店中の大人気店です。
そんな大人気のカレー専門店COCO壱。北京ではイトーヨーカドーの中にできたとのこと。
さっそく行ってみると、びっくりするような場所にお店ができていました。

きっと地下のレストランフロアとかにあるんだろう と思いきや、あったのは5F。
それも、ふとん売り場の裏手にCOCO壱はありました。
高級羽毛ふとんの横でカレーハウス。
香辛料の香ばしい香りがふとんに移ったりしないのでしょうか?
なんとも意外な場所にあったCOCO壱番屋でした。
そしてお味の方はというと、日本よりも辛くない??
3辛でカツカレーを頼んだのですが。。全然辛くない。。
???という感じでとりあえずラー油を入れてしまいました。

意外な事といえば、COCO壱番屋で久々の!驚愕の!もう唖然とする!ようなことが起きました。
カレーを食べてふ~~と一息ついていると、隣にいた中国人と思われる集団の中の数名が、なんと食べ終わったカレー皿を舐めていました。

皿を舐める!!!

この行為をリアルで見ることは、今の日本では難易度100%でしょう。
いまどき、子供でもやらないだろうと思える、皿ペロペロ!!
北京のヨーカドーに買い物に来るということは、そこそこの中流階級ではと思うのですが、そんな人達が家族ぐるみで皿ペロペロ!
お腹の底から、うぉーーーと思ってしまいました。
そのことを友達に言うと、友達もうぉーーーでした。
そのくらい、これは驚愕のシーンだったと思います。

いろいろあって頭の整理がつかないこともありましたが、ともあれCOCO壱番屋のカレーは美味しかったです。
▲Page top

20070914194820.jpg



2007年の僕へ。

元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
僕は92歳で、つまり西暦2075年に、生涯を終えます。振り返ってみると、良くも悪くも、自分らしい人生だったと満足しています。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2013年の春のことです、僕はある映画がきっかけで、メキシコへ旅行に行くことになります。そこには人生を変える運命の出会いが待っています。 できれば覚えておいてください。

最後にひと言、92年間生きてみて思ったのは「やっぱり、人は外見だな」ってこと、なんちって。

では、また。
がんばれ!

SAI - 2075年の天国にて




日本人も中国人も占いとういものは結構好きなんですね。
動物占いとか山手線占いとかいろいろな占いが流行りましたた、今回僕がやってみたのは占いとは少し違いますが、天国からの手紙というやつです。

http://www.uremon.com/heaven/

冒頭の文章は僕が死後、今(2007年)の僕宛に出した手紙です。

今でこそ北京で和飲輪飲の店長をしていますが、どうやら6年後にはメキシコにいるらしいです 笑
しかも運命の出会いがあるというのです。
多分グラマラスなセニョリータと恋に落ちるんだと思います。
これはこれで楽しみです。

北京での生活にあきたらずメキシコにもいってしまう2013年の僕。

がんばれ!セニョリータが待ってるぞ!

北京で頑張ってる皆さんがくつろげる場所を目指して今日も営業中の和飲輪飲からでした!!20070914194834.jpg

▲Page top

『和飲輪飲』もお蔭様でオープン後3ヶ月が経ちました。

今日はここで今までブログやWebで掲載していただいた記事をご紹介させて頂きます。

わいんわいん、それは新しい癒し。(blog.seechina)
マツイさんのブログです。大部屋で歌って踊って楽しんでいただけたようです。
まだ水槽がある頃ですからオープン後間もない頃のレポートですね。


WIIのやりすぎで・・・(中国株&北京生活記)
hiroさん、Wiiのやりすぎ。
特にボクシングを急にやりすぎると次の日腕が筋肉痛になるので、皆さんもご注意を!


お洒落な夜もええでぇ(新デリー☆OK牧場)
インドからいらしたお客様のブログです。
はるばるありがとうございました。

【パスタランチ】和飲輪飲(さんじょの家常菜)
ランチタイムにご利用頂いたさんじょさんのブログです。
ナスベーコンパスタとナポリタンをご注文頂きました。
最近はランチバイキングメニューも充実しておりますので、パスタ以外も是非お試し下さいませ。

ヒガシへ(破曉)
プレオープン時にご来店頂いたjiyanさんのブログ。
また近くにいらっしゃる機会があればぜひご利用下さい。


第26回北京GREE会に参加(きたむー日記)
きたむーさんにも大部屋を気に入っていただけて嬉しいです。
またOZMAとYATTAを踊りにいらしてくださいね。


和飲輪飲(小龍茶館)
MixiやGREEの和飲輪飲コミュを運営してくれている小龍さんのブログ。
いつもお世話になっております。これからもお世話になります/

『和飲輪飲(Cafe/Lounge)』オープニングパーティー(北京のダーシーって誰よ!)
これからも憩いの場としてご利用いただければ幸いです。


こんなになった北京の風景(北京五彩繽紛~Colors
of Beijing )

Xiaomiさんのブログです。お昼のお店からの景色が掲載されています。
お昼や午後の景色も晴れた日ならば山まで見えてとても綺麗なんですよ。


和飲輪飲(わいんわいん)
(ちゃいすぽ)

高速インターネットやカクテルバーについて紹介いただいています。
当店のカクテルバイキングコーナーでは自分でカクテルを好きなだけ作って飲むことができます。

和飲輪飲のフードが充実(evertrip)
最近カレーやハンバーグや丼物も増えてフードが充実してきています。

和飲輪飲の照明がお洒落に(じゃんす的北京好日子)
照明も変更し、夜の雰囲気はよりおしゃれになりました。


CITYWEEKEND
こちらは英語のフリーペーパーです。最近欧米系のお客様が多いのはCITYWEEKEND効果からかもしれません。

北京ウェネバー

ちゃいなび(コンシェルジュ)

北京遊遊ちゃりラジオ


ブログやWebでご紹介いただいた皆様、誠にありがとうございました。またのご来店をお待ちしております!
▲Page top

火曜日は9月11日でしたね。9月11日といえば、9・11。
NYの世界貿易センタービルに飛行機が突っ込んだ瞬間の映像を初めてテレビで見たときには、「すごいことやるな、どんな映画なんだろう」と思っていたらニュース報道でびっくりしました。

あの悲劇の米同時テロから6年。時間が経つのは早いものです。
実はその6年前、米同時テロが発生した2001年に、現在『和飲輪飲』が入っている北京の超高層ビル、「SOHO現代城」が完成しました。
SOHO現代城は、「SOHO中国(元は紅石社)」という会社がディベロッパーで、中国で初の《SOHO》=(Small Office、Home Office)というコンセプトを打ち出した設計で話題を呼びました。この会社は他にも建外SOHOや朝外SOHO(現在建設中)などでも知られています。
北京ではオリンピックに向けて、至る所で超高層ビルの建設が急ピッチで行われています。
有名なのは、現代城のあるCBD(北京中央ビジネス区)に建設中のCCTV(中国中央テレビ局)の建物。現在は2本の斜めの骨組みだけですが、いずれは上が直線で繋がるようです。遠くから見ているだけですがなんだか完成前に倒れそうで怖いです。
その他にもCBDにて建設中の超高層ビルは、35Fにある和飲輪飲の窓からもよく見えます。

しかし、そんな眺めのいい店にずっといると、時々不安に駆られることがあります。もし飛行機が突っ込んできたらどうしよう?たぶん避けるのは難しいでしょう。いや、飛行機じゃなくても鳥の大群か何かがぶつかって来てもガラスが多い現代城は脆そうです。。
何はともあれ、9・11で亡くなった2750名の方々の冥福を祈ります。
20070912202801.gif

テーマ:社会 - ジャンル:政治・経済

▲Page top

house
PICT1224_8.jpg


みなさん、こんにちは。

今日はちょっとだけ真面目な話を。

今中国はものすごい勢いで、エネルギーを消費してます。その大部分は石油消費で、地球資源を猛烈に食いつくし、一説によると中国が発展すればするほど、人類の滅亡が早まるそうです。

予想通りですね。

しかし、中国政府としては、自分たちがようやく先進国と同じように発展したら、地球が滅びました!では困るぞ!!ということで、すでに代替エネルギーやエコについて、非常に熱心に取り組んでます。

その一例として、太陽発電と風力発電があります。

日本では、なんだかお金持ちの家の屋根にソーラーパネルがあったなぁ?くらいですが、こっちは本気です。

すでに、中国の太陽発電の事業規模は日本をとっくに抜いており、世界第三位です。

中国企業がUSでADRを発行する形の上場が増えてますが、既に数社が太陽エネルギー関連です。

また、風力発電もかなり有望で、内モンゴルに、凄い勢いで風力発電の設備を整えています。

目標は2020年にこういったエコエネルギの代替を図るそうで、私は、ここに大きなビジネスチャンスがあるとにらんでいます。

ということで、風力発電をやる会社に注目してはいかがでしょうか?

以上、エネルギー問題を真剣に考える店 和飲輪飲からでした!

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

▲Page top

DSC_6892.jpg


土曜日なのでいつもの長安街の大渋滞はなく、『お城の小窓』の外の空気も今日は若干澄んでいるようです。
35階という高さにあり、なにかと謎に包まれていた『和飲輪飲』もブログというコンテンツを手にいれてからは皆様の目に触れる機会がだいぶ増えたのではないでしょうか?
今日はもう一つ、『和飲輪飲』の特徴をご紹介しちゃいましょう。

『和飲輪飲』にご来店された方がまず驚かれるのはやはりお店の外郭のほとんどを占める大きな窓。店内の西側と北側の壁は外枠と柱を除けばすべてこの窓でできています。昼は外の光が店内に颯爽と降り注ぎ、夜は吸い込まれるような長安街の夜景にハッとします。
そんな重要な役割を演出する大窓。しかし本当にすごいのはこの窓がただ大きいからだけではありません。
実は『和飲輪飲』では、その景色を皆様に足元まで堪能して頂くべく、お客様の座るすべての座席部分に《床上げ》を施しているのです。その高さは実に42cm!
この《床上げ》を施すことにより、足元から窓がせりあがってみえ、壁のほとんどが透明な窓となります。目の前の視界をさえぎるものが大幅になくなり、地面がそのまま外に溶け込んでゆくように映るのです。まるで屋外にいるようなこのなんともいえない開放感はこの《床上げ》にあるのです。

もちろん、『大小の個室』もすべて床は同じ高さにそろえておりますので、どのお席でも満足ゆくまで景観を楽しむことが可能です。
お昼は光の入る真っ白な店内でおしゃれにおしゃべり
夜は足元まで街の明かりを感じながらみんなでわいわいカラオケ♪こんなすごし方もいいかもしれません。


さて、ほぼ毎日更新されていた『和飲輪飲ブログ』、明日は1日更新はお休みです。運がよければ『お城の小窓』は開いていますのでお暇な時は覗いて見てくださいね。

テーマ:雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル:ライフ

▲Page top

お蔭様で『和飲輪飲』も開店3ヶ月を迎えました。
開店当初は北京なのに禁煙のお店としておりましたが、喫煙者の方の猛反対を受け、今では喫煙可能なお店となっております(笑)
確かに北京と日本では風潮が違い、喫煙に対する意識がとても低いように思います。
多くの人が禁煙をしいてる居間の日本では、喫煙者はまるで罪人のように隅に追いやられてしまっています。
ファミレスでもカフェでも、喫煙者は隅っこの方に隔離されてしまうような環境。
空港などの喫煙コーナーでは、狭い部屋に数十人が押し込まれて、ものすごい煙の中で煙草を吸っている状態です。
あの部屋に入るだけで、煙草を吸ったのと同じ効果があるでしょうね。

禁煙だった『和飲輪飲』ですが、現在は大小の個室以外は喫煙OKのお店になっています。
フロアやバーカウンターでの喫煙は自由ですので、スモーカーの方は煙の流れだけに気を配って頂ければ結構です。
大変申し訳ありませんが、密閉された空間である個室に関しては、換気上の問題から禁煙エリアとさせて頂いております。
ご存知の通り『和飲輪飲』は地上35F、窓からダイビングが可能な高さです。
安全上の問題から全ての窓をクローズしておりますので、酔ってご機嫌になったお客様が飛び立たれる心配もございません。
お会計時に、あれ?一人少ない・・・というようなことを防ぐために、窓はクローズさせて頂いております。
この為、個室に関しては換気に問題が残っておりますので、申し訳ありませんが個室に限っては禁煙とさせて頂いております。

喫煙者と禁煙者が区別されなくても共存できるような空間ができたらいいなと思っています。
喫煙者は煙の流れにちょっと気を使う、禁煙者は過剰な反応をしない。
全ての人が楽しめるような空間を提供したいと考えている『和飲輪飲』です。

禁煙に、ちょっとお洒落なこんなアイテムもあります。

http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?pid=339190

image3k.gif

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

▲Page top

shepherd.jpg


日本で非常に盛り上がりを見せた「北京の段ボール豚まん事件」が一段落したと思ったところに、また偽物事件です。

もう、この手の報道には日本のマスコミも慣れっこになってきたのでしょうか?
扱いがかなり小さいですね。

今回話題に上がったのが4日付けの上海からの報道でした。

http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20070904054.html

中国…今度は「偽狂犬病ワクチン」

4日付の上海紙、東方早報によると、上海市の公安当局は3日までに、人間用の偽狂犬病ワクチンを使用していた無許可の開業医を拘束した。

上海市奉賢区で7月、犬にかまれた住民2人が開業医の診療所で狂犬病ワクチンの接種を受けたが、1人が先月末に狂犬病で死亡、1人は入院して治療を受けている。

薬品監督当局の調査で、接種したのは河南省の製薬会社の名前で販売されていた偽ワクチンと判明したという。 (共同)

今度は、偽狂犬病ワクチン・・
しかも無許可の開業医・・・

何でも有りですね。
あまり知られてはいませんが中国国内での感染病の致死率上位にエントリーされてる狂犬病。

中国ではエイズの危険性が危ぶまれてますが、狂犬病もかなり危険です。

エイズの心配はありませんが、実は前に北京で大型犬に噛まれたことがあるので、この手の話は非常に気になります。
中国で犬にかまれたら発病で致死か。ワクチンで即死か。
どちらにせよあまり先は長くないのかもしれません・・・
▲Page top

9月1日はキウイの日です。
zespriebichan.jpg


坂口憲二はキウイの日にちなんで、父の坂口征二氏の柔道道場の子供たちにZESPRIのキウイの差し入れをしたそうです。坂口憲二とエビちゃんこと蛯原友里はZESPRIのイメージキャラなのです。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/81279/

和飲輪飲もキウイの日にちなんでキウイの王様であるZESPRIのゴールドキウイとグリーンキウイを入荷いたしました。9月中、ランチをご利用のお客様にZESPRIのキウイをサービスさせていただきます。

中国語でキウイは「獼猴桃」(ミーホウタオ míhóutáo)もしくは「奇異果」(チーイーグオqíyìguǒ)なので、たくさん食べたい方はその旨スタッフまでお伝えください。中国とキウイは関係が薄そうですが、実は中国はキウイの原産地とされているのです。現在も年産30万トンで世界第2位のキウイ産地国です。

1904年に中国に旅行に来ていたイザベルさんがニュージーランドにキウイを持ち帰りました。それがきっかけでニュージーランドでキウイの生産が始まりました。日本に伝わったのは大阪万博ニュージーランド館の果実展示で紹介されたのが初めてだそうです。
詳しくは「キウイのプロフィール」をご覧下さい。
http://zespri-jp.com/aboutkiwi/index04.html


和飲輪飲のゴールデンキウイは甘くておいしいですよ。
さらに、ビタミン、ミネラルも豊富で身体にも良いのです。
ぜひランチタイムに「和飲輪飲」におこしください!
▲Page top

ここ数日急に夜の気温が下がり、季節の変わり目を実感できるようになりました。9月はなにかとあわただしいことが続きます。

実は中国では9月に新年度がスタートするので、この時期、お酒を飲む機会が多くなっています。
外食文化が盛んな大都市では平日でも飲食店が団体客で賑わっています。
ただ、心配なのは彼らの帰り道です。
最近中国も所得が上がり、自家用車を持つ人が増えてきました。
そんな自家用車に乗っている人たちが呑み会の後に運転した結果事故に至るパターンが少なくありません。

中国では昨日、WHOがハンドブックを出版して啓蒙活動を始めたようです。

http://www.recordchina.co.jp/group/g11054.html

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
STOP飲酒運転!WHOがハンドブック出版し啓蒙活動―中国
Record China

2007年9月3日、飲酒運転による交通事故を防ぐため、ハンドブック「飲酒運転」中国語版が出版された。世界保健機関(WHO)や世界道路交通安全パートナーシップ、世界銀行などが発展途上国向けに作成しているもので、飲酒運転の防止策の具体例や実践方法などが紹介されている。

昨年、中国では交通事故による死亡者が9万人、負傷者は43万人に上った。中国の自動車保有台数は3400万台を超え、年12%増というスピードで増え続けている。これに伴い、飲酒運転が引き起こす事故も多くなっている。

広西チワン族自治区の南寧、柳州の両市で行われた飲酒運転の実態調査によると、重大事故のうち35.2%が飲酒運転に関係しており、事故を起こした運転手の4人に1人が酒を飲んでハンドルを握っていたことがわかったという。(翻訳・編集/WF)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------

日本でさえ罰則が厳しくならないと守らないくらいですから、中国でも啓蒙活動と共に罰則の強化が必要不可欠のような気がしますが。
日本では数年前に罰金が大幅に引き上げられてから一気に飲酒運転が減ったような気がします。

このように、まだまだ交通マナーのよくない中国。
和飲輪飲はわいわい楽しくお酒を飲んでいただくところです。1階には常時タクシーが待機していますので、遅い帰り道には変な事故に巻き込まれないよう、まっすぐタクシーに乗ってくださいね。

TAXI.jpg

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

▲Page top

DSC_6821.jpg


もう9月ですね!

北京が一番素晴らしい天気に恵まれるこの時期、秋の北京の夕暮れを、市内のベストビューを誇る和飲輪飲で眺めてみてはいかがですか?

和飲輪飲のシティービューは、北京の長安街を西に望む35F。まさに夕暮れのベストスポットです。

美味しいカプチーノを飲みながら、夕陽を浴びる北京の街並みを眺め、リラックスしてください。

さて、今週から月曜日のblogは、ちょっぴり真面目な中国ネタを題材にお届けします。

第一回目の今日は、中国本土投資家の香港株式投資解禁というNEWSです。

今まで本土の人たちは、人民元で、中国国内に閉じた株しか買ってはいけませんでした。

それがここ最近、緩和する動きがあり、まずは機関投資家に、そして先日はなんと一般個人に解放されることが発表されました。

今まで本土の人たちは、どんだけ外国の会社、個人を騙してお金をもうけてきても、それを有効に運用する先が中国国内に限られてきました。

したがって、中国国内株は、とにかくひたすらに値上がりし続けてきました。

ここにきて、そのじゃぶじゃぶのお金が香港市場に放出されることになったわけです。

現在、本土のお金を香港に運用しにいける口座は、中国銀行の天津支店での口座開設に限定されてます。

このNEWSがでた翌日には、現金100万元をもった中国人が天津に押し寄せてきたそうです。

これから、ますます中国マネーが世界を席巻します。それはイコール中国経済が世界経済に組み込まれるということです。

今後の中国マネーの動きから目をはずせませんね。

長安街を眺めながら世界の経済を語り合う。和飲輪飲で、躍動する中国を感じてはいかがですか!?

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済

▲Page top

2億人が心の病に!毎年25万人が自殺する“精神病大国”でオンラインカウンセリング人気  ~~YAHOOニュース

今中国でオンラインカウンセリングが密かに流行っているようです。ニュースから抜粋するとこう。
20070902231601.gif


===
WTO発表の統計によると、中国では2億人から3億人が抑鬱・不眠症などの精神病で悩んでいるという。中国には3000万人の抑鬱患者がいるが、治療を受けているのは10%に満たず、300万人から400万人が自殺にまで至る可能性があるという。

北京心理危機研究対処センターによると、中国では2分に1人が自殺し、8人が自殺未遂しているという。そして毎年少なくとも25万人が自殺している。特に受験、就職、人間関係など、青年は多くの心理的負担を抱え、約3000万人に問題があるとも指摘されている。 ~9月2日~
====

この図太くないと生きていけない中国でこんなにも心の病を抱えている人がいるとは驚きです。悩んでいる人の数だけで日本の人口の2倍以上。街を歩けばなんらかの問題を抱えた人に出会いそうです。 和飲輪飲は地上35階。平地の多い北京で山まで見渡せるロケーションが心の癒しの秘密です。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

▲Page top

お城の小窓

 

和飲輪飲AD大

プロフィール/Profile

WAINWAIN is a Sky Lounge 140 meter above the ground offers an unparalleled night view of Beijing. We are awarded "Best Location Award 2007". Perfect for a couple, small group (3-6 people) and large group. You can also enjoy KOK and Wii in our private room!

Open: 7days a week
Hours:11a.m.-3a.m. (LO.2a.m.)

― LUNCH HOUR ―
11am – 2pm
A Variety of LUNCH BOXS 30RMB+ includes Coffee and SoftDrink

― CAFE HOUR ―
2p.m. – 6p.m.
Afternoon Tea 30RMB
with Dessert 50RMB

― DINNER・BAR HOUR ―
6p.m. – 3a.m.
Bottle of Wine 180RMB+
Cocktail :35RMB+
Beer :25RMB+
Softdrink :20RMB+
Appetizer 25RMB+
Pasta 40RMB+
Plate Menu 45RMB+
Dessert 20RMB+

PRIVATE ROOM:
6pm - 3am:100RMB/per hour
11am - 6pm: 50RMB/per hour
Accepted:Cash only

Rm.3512, Bldg A, SOHO New Town, 88 Jianguo Lu
Tel: 010-8589-4383
Email: akakujira@gmail.com/

Author:お城の住人


===============
和飲輪飲は北京が一望できるスカイラウンジです。Conciegeの「ロケーションがよい部門2007」でグランプリを受賞しました。地上140Mからの絶好の景色をお楽しみください。ランチタイム、カフェタイムも営業しております。歓送迎会、パーティー等のご予約も大歓迎です。

営業時間:11a.m.-3a.m. (L.O. 2a.m.)
ランチタイム:11a.m.-2p.m.
カフェタイム: 2p.m. - 6p.m.
ディナー/バータイム: 6p.m. - 3a.m.

個室料金(Wii&カラオケ完備):
11:00am – 6:00pm 50RMB/時
6:00pm – 3:00am 100RMB/時

住所:朝陽区大望路SOHO現代城 A座35階3512
TEL:010-8589-4383
※1階エントランスにて警備員に「3512」とお伝えください。入り口の扉が開きます。

お店紹介サイトリンク

Special Thanks!!

Award(受賞)
ロケーションがよい部門グランプリ
-The Best Location in Beijing-


TV
スカパー「旅ちゃんねる」08年3月31日放映
フジテレビ「灯り物語」(07年8月22日放映)

Radio
北京遊遊ちゃりラジオ

Magazine
地上140mから北京の青空&夜景を一望 長居したくなるスカイラウンジ
「Dear」2月号

WainWain -Introduction-
(CITY WEEKEND)

"Airport Hip "
(CITY WEEKEND)

"Top5: Places for Free Refills" (CITY WEEKEND)
まるで北京を独り占め!? 絶好の夜景を見下ろす(ちゃいなび)
ぶらっと立ち寄るそこには多くの楽しみが(SuperCity)
空港ラウンジ式サービスと地上35階の街景色が魅力
(北京ウェネバー)


BLOG
和飲輪飲でワインの試飲会
(北京の青空-今日お空見える?)

北京天空の城(上海CityLife)
わいんわいん、それは新しい癒し。( blog.seechina)
WIIのやりすぎで・・・
(中国株&北京生活記)

お洒落な夜もええでぇ
(新デリー☆OK牧場)

【パスタランチ】和飲輪飲
(さんじょの家常菜)

ヒガシへ(破曉)
第26回北京GREE会に参加
(きたむー日記)

和飲輪飲(小龍茶館)
オープニングパーティー
(北京のダーシーって誰よ!)

こんなになった北京の風景
(北京五彩繽紛)

和飲輪飲(ちゃいすぽ)
和飲輪飲のフードが充実(evertrip)
新オープンのラウンジ
(じゃんす的北京好日子)

北京ブロガー会でナマ交流
(北京メディアウオッチ)

Be-Bloggers7.0に行って
(みどりの果敢な北京生活)

北京ブロガー交流会に参加!
(週刊中国的生活)

北京でオフ会(ネコバカ北京日記)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。